秘境・上海情報 

上海の歴史、租界 戦跡巡り 只今日本に滞在中

私は外国人じゃあないけど。

えぐっ!・・私は本来25億人と話ができるはずだが日本人とすら、あまり意思疎通ができてないかも・・物怖じしないねってよく言われるが、プライベートではみんなと何を話していいのかわからず無駄に緊張し、おかしな人だと思われたくないから、言葉少な、個人的付き合いは極力避け逃げている。海外生活が長く、世界中をきまぐれ旅行、初めて会う人、対人関係はそのまま直球勝負。日本に戻りその場の空気を読み曖昧な表現をすることが不得意、時々何を言われているのか、自分は何を言いたいのかわからなくなる。外人みたい・・時々話が噛み合わず、職場でも 北海道の同級生にも そして親にも笑われる、神経を使って話していているのに落ち込む。そんな時はラテン系音楽に酔い身も心も委ねるPORT OF KOBE 神戸は開港の歴史から外国人居留地として発展してきました。多様性を重んじ、こんな私でも優しく包みこんでくれた。自由を尊び干渉しない、日本で一番寛大な都市です。希望の船出 海に向かって指を指し 海の向こうへロマンを夢見 苦渋の決断をしたブラジル移民25万人が旅たった・・神戸港としても知られています。海外との繋がりが脈々とつづき 華やかしメリケンパーク、南京町など異国情緒が溢れています。 今回は私が大好きなアジアの下町の感じる場所の紹介です。長田区ビックハートの周辺には、雑多なアジアが散らばって居心地いいよ。この地域にはベトナムの人が増え、家を構え定住している人もおおくいます。春聯を貼り 先祖や土地を敬い線香が灯っていました。玄関前もきれいにして日本に馴染んでいますね。私は頻繁に散策にくるんだ。たくさんお店があり(ベトナム料理ハーロンベイは廃業していましたが)楽しいし発見もあります。新しい店ができていました。ベトナム・フォーの専門店『XÓM NHẬU. Restaurant』 残念ながら定休日でしたがお店番の人が出てきて挨拶してくれました。言葉が通じないけど不思議とベトナム人とは目と目で会話ができるんですよ。ほんまかいな元々は在日の人が多く住むまちだそうで 本格的なお店もたくさんあります。ここにくらしとことばがありました。街角からハングルが聴こえてきそうですね。近年はベトナム人の占める割合が大きくなり 関西のリトルサイゴンとも言われています。そのなかでもとびっきり美味しいと評判のお店に行きました。saigon truonghai サイゴンチュンハイ 他店で味わえないをコンセプトにして、絶品のベトナムの味を提供しています。今回は牛肉フォー(ボイル)を単品で注文 セットやトッピングもできます自慢看板メニュー、スープを飲むと忘れられない味になる・・美味しい!絶品です!笑顔が可愛い定員さん 言葉はあまり通じないけど心と心が通じ合う、Bún chả(ベトナムつけ麺)も有名なので、また次回食べてレポートしますね。なに人なんて関係ない 街をじゃらんじゃらんして 笑顔の花を咲かせよう。いろんな民族が交じりあう 平和な神戸でたくさん友達を作ろう!!

 

帰国子女代表 いつでもどこでも明るく元気、なにがあっても動じず、自分は悪くないと主張する根性、趣味が豊富でお茶目なわるこさん。私が唯一気を許せる相手である。告知 彼女と6月中旬に北海道旅行を計画中、楽しみだな 超ご期待!